沖縄女子の脱毛サロン人気ランキング!選ばれている脱毛サロンは?

ばみ先輩 脱毛コラム

脱毛サロンがオススメする自宅でのセルフケアとは?

更新日:

鏡でお肌の調子をチェックする女性

自宅でムダ毛を処理する方法はカミソリ毛抜きなど、いろいろありますが、どれも肌に負担がかかるという理由で、脱毛サロンのエステティシャンの方にはなるべく使用しないように言われます。

間違ったセルフケアのせいで、カミソリ負け埋没毛などのトラブルにつながってしまうからです。

どうしてカミソリでの自己処理はダメなの?

カミソリで手軽にムダ毛処理をできるアイテムで、仕上がりもきれいですが、実は肌にとっては大きな負担をかけているってご存知ですか?

カミソリの刃がムダ毛だけをカットしてくれるといいのですが、実際は肌にも刃が当たっていて、薄く皮膚を削っているようなもの。

また、滑りを良くするために石鹸の泡をつけるのも肌に必要な皮脂を奪ってしまうので、乾燥肌の原因になってしまいます。

薄く皮膚を削られ、油分を奪われたお肌が乾燥して、カミソリ負けなどのトラブルの原因になるのです。

じゃあ、毛抜きなら大丈夫?

カミソリがダメなら、毛抜きを使おう!なんて思った人もいるかもしれませんが、毛抜きにも大きな問題があります。

それは、毛穴の開きの原因になるということ。

毛抜きは毛根ごと毛を引っこ抜くので毛穴が開き、時には出血することもあります。

その結果、傷ついた毛穴に菌が入り込みニキビのように炎症してしまったり(毛包炎などと呼ばれます。)、埋没毛や色素沈着などのトラブルが起こってしまいます。

自宅でのオススメの自己処理方法とは?

このように、手軽に使えるカミソリと毛抜きですが、お肌のトラブルの原因になってしまい、美肌を目指してムダ毛処理をしているつもりが、結果お肌がボロボロに!なんてことになりかねません。

では、エステティシャンの方がオススメする自宅でのセルフケアとはどんな方法なのでしょうか?

それは、意外にも“電気シェーバー”なんです。

hige_shaver

脱毛エステのエステティシャンがオススメするくらいだから、もっと特別な道具を使っているのかと思われがちですが、

あのお父さんが毎朝、髭剃りに使っている“電気シェーバー”なんです。

もちろん、女性用の電気シェーバーですけどね(笑)

肌への負担が少ない電気シェーバー

なぜ、エステティシャンの方が電気シェーバーをオススメするのかというと、理由は肌への負担が少ないから。

電気シェーバーは刃が直接、肌に当たらないので負担を減らすことができます。

毛の根元から深く剃らないので、剃ったあとの仕上がりはツルツルとは言えませんが、肌への負担が少ないのが一番のメリットです。

顔そりも顔用の電気シェーバーで

電気シェーバーは女性用で、主にボディ用顔用に分かれます。

ボディ用はヘッドを取り替えて、アンダーヘアと併用できるものが多いのでボディ用と顔用の2つを揃えておけばOKです。

このように、お肌に負担をかけないために電気シェーバーをオススメしていますが、もう1つ理由があります。

脱毛サロンに通うなら、黒い箇所に反応するという、レーザー脱毛や光脱毛の特質上、根本に毛根が残っているほうがいいのです。

毛抜きで毛根ごと抜いてしまうとレーザーや光に反応せずに、またその毛穴の成長期がくると毛が生えてきてしまいます。

脱毛サロンに通いながら、電気シェーバーでのセルフケアを併用して自己処理のいらない状態を目指すのが理想的です。

-ばみ先輩, 脱毛コラム
-, , , , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.