沖縄女子のための脱毛ナビ

沖縄で人気の脱毛サロン・みんなの脱毛体験談をご紹介

沖縄の脱毛サロン選びならココ!
豊富な脱毛経験と、実際の脱毛サロンでの無料カウンセリング経験であなたの疑問を解決。
沖縄で人気の脱毛サロンわかりやすく比較しているのであなたに合ったサロンと出会えます。
もう自己処理での肌トラブルに悩まず、美肌を目指してオシャレを楽しんじゃいましょう♪

Iライン脱毛の肌へのダメージについて

      2016/10/23

f36cd7eeb3dbf1474f0fe8c94a8c2b32_m

「Iライン」とは、足の付け根の部分から女性器周辺部分を指します。
とてもデリケートな部分なので、脱毛の際の肌へのダメージが気になりますよね。

脱毛サロンでの医療行為は認められていないので、やけどなどの失敗があっても治療してもらえないということを知っておかなければいけません。

Iライン脱毛での肌へのダメージとして気になるのがやけどです。
他の部位と比較すると、お肌の色素が濃いので、黒い色に反応するレーザー脱毛や光脱毛だと他の部位より熱く、痛みを感じやすい箇所だからです。

やけどと聞くとひどい状態を想像されると思いますが、光脱毛の施術後に少しの赤みとかゆみがあるレベルも、軽度のやけどとなります。
皮膚が乾燥してヒリヒリするといった症状が出るケースもあるそうです。

施術後はIラインにも保湿ケアをしてくださいね。

Iライン脱毛の方法としては、多くの脱毛サロンで光脱毛を摂り入れています。
光を照射して、毛根組織から破壊してしまうという方法で、痛みも少なく、程度としては、輪ゴムではじかれた時の感じに似ています。肌へのダメージも少ないと言われています。

ですが、やはりデリケートな部分の皮膚に熱を照射するのですから、やけどすることがあってもおかしくないのです。
お肌の色素沈着が強いので、その分、他の部位と比較すると、やけどをするという失敗の可能性も高くなるということを忘れないでください。

Iライン脱毛によるお肌のトラブルに対して、脱毛サロン側がどういった対応をしてくれるのかも、入会の際にしっかりと確認しなければいけません。
やけどなどのトラブルが起こった時に、どういった対応をしてくれるのかをハッキリと事前に教えてくれるサロンを選ぶようにしてください。

いい脱毛サロンだと、きちんと医療機関と連携していて、やけどなどの際は提携している医療機関を紹介したり、誠実に対応してくれます。

施術後にお肌に異変を感じた時は自己判断で放置せずに、すぐに通っている脱毛サロンに相談して医療機関で治療を受けるようにしてください。
後日、サロン側に治療費などを請求することになるようなケースもありますので、治療を受ける前の状態の写真などを残しておいた方がいいでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう♥
(๑•̀ㅂ•́)و✧

最新情報をお届け♪

 - 脱毛コラム

脱毛サロン比較表はこちら