沖縄女子のための脱毛ナビ

沖縄で人気の脱毛サロン・みんなの脱毛体験談をご紹介

沖縄の脱毛サロン選びならココ!
豊富な脱毛経験と、実際の脱毛サロンでの無料カウンセリング経験であなたの疑問を解決。
沖縄で人気の脱毛サロンわかりやすく比較しているのであなたに合ったサロンと出会えます。
もう自己処理での肌トラブルに悩まず、美肌を目指してオシャレを楽しんじゃいましょう♪

いろんな脱毛方法を試して行き着いた答えは?

      2016/05/17

もっと早く脱毛サロンに通っていればよかった!

脱毛サロンに行って良かったと思っている女性

【沖縄県 浦添市 nanamama*さん 】
私が初めて脱毛をしたいと意識し始めたのは中学生のころで、そのころから毎日のようにお風呂でカミソリを使って処理していました。

その後も高校生くらいまでずっとそうしてカミソリで自己処理をやっていましたが、大学生になったとき、市販されているカミソリ以外の脱毛製品に興味を持ち始めました。

脱毛テープ、脱毛クリーム、こすって脱毛するグッズ(「ケ○ッシー」という商品でした)などなど、いろいろ試した経験があります。

まずは脱毛テープに挑戦

脱毛テープとは、脱毛したい部分にテープを貼って、一気にベリッと剥がす、という至ってシンプルなしくみですが、とにかく痛い!
特に足のすねの部分なんて、耐えられない痛みでした。

剥がしたところは確かに少し毛が抜けている部分もあったのですが、全体的にはまばらでした。
しかも肌が赤くなって、ヒリヒリしてしまう始末。

あれだけの痛みに耐えて、得られる脱毛効果に全然納得がいきませんでした。

次に、脱毛(除毛)クリームを試しました

テープに比べれば全然痛みがなかったので、これはいいかな?と思ったのもつかの間、私にはまったく効果がありませんでした。

全然毛が減らなかったのです。
おまけに肌にも良くなかったみたいでまた肌荒れを起こしました。

さらに、使ってみてわかったことですが、脱毛したいところ全部にクリームを塗っていたら一瞬でクリームがなくなってしまいます。

たとえ効果があったとしても、当時学生だった私には、金銭的にも厳しかったのでこれも向いてないなと思いました。

最後に、試したのは肌をこすって毛をなくすタイプのケア用品

こちらは割と効果があり、お風呂に入るまえなどにこすると、毛がなくなっていきました。ただ、脱毛したい部分を中心にクルクルなで続けないといけないので、とにかく疲れます。

全身やりたければどれだけ時間がかかるんだろう?と思いました。
あと、手が届かないところは当然脱毛できません。

いろいろと試してことごとく失敗した結果、もっと早く脱毛サロンに通っていた方が、結局時間もお金も無駄にならなかったことに気が付きました。

脱毛してきれいになりたいなら急がば回れということですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう♥
(๑•̀ㅂ•́)و✧

最新情報をお届け♪

 - みんなの脱毛体験談 ,

脱毛サロン比較表はこちら