沖縄女子のための脱毛ナビ

沖縄で人気の脱毛サロン・みんなの脱毛体験談をご紹介

沖縄の脱毛サロン選びならココ!
豊富な脱毛経験と、実際の脱毛サロンでの無料カウンセリング経験であなたの疑問を解決。
沖縄で人気の脱毛サロンわかりやすく比較しているのであなたに合ったサロンと出会えます。
もう自己処理での肌トラブルに悩まず、美肌を目指してオシャレを楽しんじゃいましょう♪

アメンボが浮かんでいるヒミツとは?

      2016/08/17

毛に関する面白雑学集!~パート4~

アメンボその1

あめんぼ あかいな アイウエオ・・・

夏休みということで、筆者は家族と一緒に、
沖縄県名護市の源河川(げんかがわ)に遊びにいきました!

源河川は自然に囲まれ、空気も水も綺麗です。
綺麗な川でしか生息できない、ホタルやアユ、アメンボの生態系をみることができます。

はい、というわけで、

今日はアメンボの毛のお話。

アメンボその2

アメンボには不思議なことがいっぱい!!

キレイな川でしか生息できないと少しお話をしましたが、
水環境保護の目安(シンボル)に仕様されたり、

虫なのに漢字で“水馬”と書いてアメンボと読む、不思議が多い生き物。
(ちなみにアメンボ以外に、ミズスマシ、タツノオトシゴも漢字で水馬です)

そして、不思議の多いアメンボで一番気になることが、

「アメンボはどうして水の上を歩けるのか??」という疑問。

それにはアメンボの毛の驚くべきヒミツが、密接に関わっています。

アメンボその3

アメンボの足の毛にヒミツの答えが!!

アメンボの足の先には、毛が生えており、
その毛に油がついているので、水と交わらずぬれない仕組みになっています。

そして、足の先のツメが水面の膜につきささり、
すべらないようにもなっています。

いわゆる水の“表面張力”のチカラを作って、水面を浮いているということです。

これをうまく利用して、水面をスイスイ・ピョンピョンと動いていたんですね。

この毛の仕組みと、もうひとつ重要なのが

体重の軽さです。

いくら水をはじくことができても、体が重ければ沈んでしまいます。

アメンボの体重は約0.03g重くても0.1gという非常に軽いので浮くことができるそうです。

アメンボの毛とカラダには、そんなヒミツが隠されていたんですね!!オオーw(*゚o゚*)w

しかしアメンボも意外な弱点が

ちなみに、毛の先に油がついているので“表面張力”が出ると解説しましたが、

アメンボはその油がとれると、簡単に溺れてしまうそうです。

なので、人間の出す生活排水の中に、洗剤や石鹸が含まれている水の中では、
生きていくことができません。

だから綺麗な水を好むんですね。

人間は人間のやり方で

アメンボみたいに水面を優雅に泳ぎたい!!

とはいっても、さすがに人間は毛を生やしても水面を泳げるわけではないので、
脱毛サロンに通い、お肌をスベスベにして自信をつけて、

“気持ちだけ”でも街中をスイスイと歩きましょう!!

アメンボそ4

おまけ動画

そういえば、アメンボの構造を調べて思い出したのですが、
最近、水を完全に弾く商品が出ているみたいです。

「水を弾く」という性質は、多岐にわたる用途で使用が可能です。

面白いのでお時間があるときに、ぜひ動画を視聴してみてください。

↓↓↓↓↓↓

▼▼▼ 自分に合った脱毛サロンがわかる!脱毛どうぶつ診断もどうぞ♪ ▼▼▼

あなたはどの動物!?今すぐ脱毛どうぶつ診断をする

この記事が気に入ったらいいね!しよう♥
(๑•̀ㅂ•́)و✧

最新情報をお届け♪

 - 脱毛コラム

脱毛サロン比較表はこちら